2017年3月1日付で、タカコー株式会社は派遣法に基づく一般労働者派遣事業許可の更新を完了したことをご報告いたします。
(派09-090013)
これは厚生労働大臣による許可制で、有効期間は5年間です。
今後もお取引先企業様に安定したサービスを継続して提供できるよう、またスタッフの皆様に気持ちよく働いて頂けるよう、一層努めて参ります。

現在、派遣事業は下記の二つに分類されています。
・特定労働者派遣事業
 常用雇用者を派遣/届出制(原則誰でも自由に事業ができる)
・一般労働者派遣事業
 登録者などを派遣/許可制(厳しい要件や労働局の立入調査などがある)

派遣で働く方々が適切な雇用管理を受けられるように、平成27年の派遣法改正で派遣業は許可制に一本化されました。
但し、経過措置として平成30年9月29日までは届出制の特定労働者派遣事業を営むことができます。

また、2015年6月1日現在、栃木県内の事業所数は以下の通りです。

一般労働者派遣事業:245
特定労働者派遣事業:628
(参考:一般社団法人日本人材派遣協会ホームページ https://www.jassa.jp/)

派遣事業者をご利用中の企業様には、取引先の許認可内容を確認することをお勧めいたします。