日本での就職についてのお話

>

お世話になります。東京オフィスの呉です。

今回は日本での就職活動についてお話します。
前回お伝えしました通り、もっと自分の可能性を試したいと思い転職を決意しました。
最初は生産管理の職種二社に応募しましたが、残念ながらどちらも不採用でした。
生産管理の経験が浅く、即戦力にならないことが理由でした。
次は事務系の職種でいくつかの会社に応募しましたが、半分は不採用でした。
やはり日本での転職は思った以上に難しいと思いました。

面接では自分を上手くアピールできず、採用される為には沢山の課題があることを痛感しました。
しかし諦めずに就職活動を続けた結果、タカコーと他2社から内定通知を頂くことができました。
その中でタカコーを選んだ理由は、通勤距離や今後の発展性だけでなく、
将来は国籍を問わず海外での人材採用活動を通して多くの方々とコミュニケーションがとれ、
世界を繋げる仕事が出来ると思ったからです。
またタカコーは社員の教育⇒成長を重視する社風がある事も決めた一つの理由でした。

タカコーへ入社して、最初の新人教育で“考える”ことを意識し、行動をする重要性を教えて頂きました。
今後もタカコーで仕事を通して沢山の素晴らしい方と出会い、良い刺激を受け成長していきたいと思います。
特に東京オフィスへ来社する外国人の方々は日本語や英語も堪能で、本当に凄いと感心しております。

私ももっとビジネスレベルの日本語を身に付け、皆さんに負けないよう頑張りたいと思います。
そして常に“考える”と“PDCAサイクル”を意識した行動をとり一歩一歩成長していきます。

数回に渡り自身の話をさせて頂きましたが、最後までお読みになって頂きありがとうございます。
タカコーは常に明るく元気で自分の成長を目指す優秀な方のご応募をお待ちしております。

2018年2月8日


お電話でお問い合わせ


お仕事をお探しの方・
人材活用をお考えの企業の方

0120‐107‐769

受付時間 9:00〜17:00(土・日・祝日を除く)


フォームでお問い合わせ


タカコーへのお問い合わせ、ご意見・ご要望は、
こちらへお気軽にお問い合わせください。

総合お問い合わせ

受付時間 24h(3営業日以内に返信いたします)

かんたん検索
勤務地
ご希望の職種
} }, false );