夏の睡眠

>

こんにちは、小山営業所採用担当の持田です。

「春眠暁を覚えず」の季節は過ぎましたが、暑い夏夜の寝苦しさで寝不足気味になっていませんか?
最近、テレビでもやっていましたが、
夜寝る時のエアコンは「つけっぱなし?」それとも「タイマーセット?」
どちらがいいと思いますか?

結果は「エアコンをつけっぱなし」が良いと言われていました。
そこで良い条件をまとめてみました。

  • エアコンは除湿ではなく冷房設定で
  • 設定温度はちょっと暑いかな?くらいで(28度が適温と言われる)
  • 熟睡と電気代のためにつけっ放しにしておく(つけっぱなしの方が電気代が安い)
  • 風が体に当たらないようにエアコンの風向きを調整する
  • 布団やタオルケットまた着るもので冷えを防ぐ

タイマー派の私は、夜中寝苦しくて起きてはまたタイマーセットを繰り返していましたので、電気代節約の為につけっぱなしの方が良いなんて寝耳に水でした。

暑くても節電!節電!と思っていたのに!(まあクーラーの使用で節電?は、置いといて)
どうやらエアコンは、急激に温度を下げようとすると電気代が高くなるみたいですね。
今は、つけっぱなしの節電効果にドキドキしながら実行しています。

また、設定温度は28度がいいみたいですね。
低くすると身体を冷やし過ぎて体がだるくなってしまい結局寝不足になります。
気をつけましょうね。

より良い睡眠をとり、仕事に活力を入れて頑張りましょう。

2017年8月3日


お電話でお問い合わせ


お仕事をお探しの方・
人材活用をお考えの企業の方

0120‐107‐769

受付時間 9:00〜17:00(土・日・祝日を除く)


フォームでお問い合わせ


タカコーへのお問い合わせ、ご意見・ご要望は、
こちらへお気軽にお問い合わせください。

総合お問い合わせ

受付時間 24h(3営業日以内に返信いたします)

かんたん検索
勤務地
ご希望の職種
} }, false );